おしらせ

2024/07/09

おさんぽクリスマス ファミリーコンサート

おさんぽクリスマス ファミリーコンサート

「おさんぽクリスマス ファミリーコンサート」を今年も開催します!

 

元NHK歌のおねえさんの竹田えりさんによる歌やお話、手遊びなどを楽しんでもらう音楽公演です。

昨年11月もえり先生を浜松にお招きしファミリーコンサートを開催しました。

受付開始とともに即定員が埋まり、私たちの想像を超えた数のお申し込みがあり、大盛況でイベントを終えました。

94d9b5fc-2b66-42aa-94ab-d0e6eea1cf1c.jpgP1066001_resized.jpgP1066020_resized.jpgP1066093_resized.jpgP1066127_resized.jpg

今年も 参加費 無料でご招待します。

 

えり先生との出会いは3年前。

リトミック教室向けの親子コンサートを見学させていただきました。

会場の隅で気配を消し、邪魔にならないよう、しれーっと眺めるつもりでした。

 

ところが・・・、

いざコンサートが始まると、「はぁ〜〜〜い!」と全力で答え、おねえさんと一緒に子どもに戻って大喜びで参加している自分が・・・。

 

楽しすぎました!! 

本気で童心にかえって、憧れのテレビ番組の中に自分が入ったような気持ちでした。

その場で「ぜひ浜松に来てください!」とお願いし、ついに実現することになりました。

 

お子様と一緒に歌ったり、踊ったり、楽しい親子の時間をお過ごしください♪

 

 

 

\おさんぽクリスマス ファミリーコンサート/

日にち:2024年12月1日(日)

開場:14:00

開演:14:30

終演予定:15:30

 

場所:あいホール 浜松市男女共同参画・文化芸術活動推進センター (ホール) 
          浜松市中央区幸三丁目3番1号
(駐車場代100円) 

参加費:無料

対象:0歳-2歳親子(令和3年12月2日以降に生まれた子) 

定員:親子250組

*付き添いの大人はパパ、ママ2名まで(特別なご事情がある方はご連絡ください)
*ご兄姉は未就学児までご参加できます。
*小学生以上のお子様はご参加できません。

*この活動では、子どもゆめ基金への報告、また当団体のSNSへの活動報告のため写真・動画の撮影を行います

 

裏面_2024.jpg 

 

\申込方法/

①おさんぽリトミック公式LINEアカウントに登録!

友だち追加
 

②11/1 AM6:00に公式LINEにて申込方法を配信します!

 

③11/1の申込開始以降、下記の必要事項をLINEのトークでお送りください♪

(1)保護者氏名/ふりがな
(2)お子様氏名/ふりがな
(3)お子様の誕生日(令和⚪︎年⚪︎月⚪︎日)
(4)住所
(5)電話番号
(6)Eメールアドレス
(7)上記以外で同行する方(例:母、父、姉(年中))

 

*先着順での受付となります。
*LINEに登録して申込完了ではありません。11/1の申込開始以降に、上記の必要事項をすべてお送りいただいて申込完了となります。
*複数回送信された場合、遅い方で集計しますので、お間違いのないようにご注意ください。

 

<出演者>

竹田えりさん

 えり先生写真.JPG

兵庫県西宮市甲子園生まれ
国立音楽大学教育科Ⅱ類(リトミック科)卒業
高校在学中NHK「あなたのメロディー」年間コンテスト優秀賞受賞、「海のおくりもの」で作詞・作曲レコードデビュー。その後、大学在学中に子供番組のオーディションに合格、歌のおねえさんとして出演。声優・田中真弓(ワンピース「ルフィ役」など)と共に劇団「おっ、ぺれった」を主宰、長年に渡りミュージカル公演を続けている

 <出演>
・NHK 「うたって・ゴー」(歌のおねえさん)
・毎日放送系アニメ「超時空要塞マクロス」「マクロス7」(声優・ミリア ファリーナ役)
・世界名作劇場アニメ「クオレ物語」「パタリロ」アニソンシンガー
・ラジオ関西系「スターチャイルドステーション」パーソナリティ

<作曲>
・NHK「てれび絵本」「うたっておどろんぱ!」音楽担当
・NHK地デジ化推進イメージソング「地デジ☆でミラクル」作曲
・アニメ「ワンピース」キャラクターソング「HI!HO!READY GO!」作曲  
・サンリオミュージカル「リトルキッズの大行進 GO!GO!夢旅行」作曲
・劇団MMC ミュージカル「星のおうじさま」作曲

 <CMソング>
・てまなしブライト
・ヴィックスドロップ 他多数

 現在、ファミリーコンサート・子育て支援イベント・保育士さんへの遊び指導高齢者向けレクリエーションイベントなど 全国を飛び回っている

 日本児童教育専門学校(保育士養成学校)講師 

 

ミューレ・パフォーマンス・クワイヤ

スクリーンショット 2023-10-12 2.30.40.png

音楽教室ミューレに所属する小中学生のポップス合唱。浜松各地のイベント出演の他、東京ディズニーランド出演、コンテスト優勝のち東京国際フォーラムにてPV撮影。異年齢で教え合うスタイルに定評がある。100人を目指して活動中!

 

 

<主催>

おさんぽリトミック

▶︎おさんぽリトミック詳細はこちら 

<助成>

子どもゆめ基金 

公益財団法人 音楽文化創造 助成事業  
「国際音楽の日」記念コンサート 

 

<後援>

浜松市、(公財)浜松市文化振興財団、K-MIX、静岡新聞社・静岡放送、中日新聞東海本社 

 

 

▼お問い合わせ

おさんぽリトミック公式LINEアカウントまで

友だち追加

2024/07/01

パーカッションワークショップ開催

パーカッションWS開催

東京を拠点に全国で活動されているパーカッショニスト「松園さとし先生」によるパーカッションワークショップを開催します。 

パーカッション(打楽器)は、歌に並んで「人間が本能で演奏できる楽器」です。世界中、どんな国でも、最初に発生した音楽は歌と打楽器です。だから、簡単に誰でも演奏できる上に、「なぜか血湧き肉躍る、本能的に楽しめる」楽器です。

それに加えて、さとし先生は子どもが大好きで、とても教え方が上手!
今回はわがままを言って、子どもの発達に合わせて細かくクラスを分けてもらいました。「少々、楽器を持って来てもらえますか?」と聞いたら、「最初から、ありったけ持っていこうと思ってました!!」とのことです。

 

年齢の低い子は、本物のあらゆる打楽器に触れるいい機会になると思います。

楽器経験者や小学生以上は、パーカッションアンサンブルの迫力や楽しさに、だれでも打楽器の魅力の虜になると思います!

 

ぜひ、夏休みの思い出にご参加ください! 

 

〈子どものパーカッションワークショップ 〉   

 

▶︎日程:8/3(土) 

▶︎場所 音楽教室ミューレ(駐車場あり)

静岡県浜松市中央区根洗町428-1 遠鉄バス「根洗町」前 

 

①対象:園児親子 

時間:10:00-10:40(40分)  

受講料:親子1組 6,600円 

*大人ひとりにつき、子どもひとり 

*3歳未満 入場禁止(耳の保護のため) 

 

②対象:5歳〜小2 

時間:11:00-11:50(50分)  

受講料:ひとり 6,600円 

*親の付き添いナシ 

 

③対象:小3〜小6 

時間:16:30-18:00(90分) 

受講料:ひとり 6,600円 

   

〈大人のパーカッションアンサンブル〉

 

▶︎日時:8/2(金)19:00-20:30   

 

▶︎対象 高校生以上 誰でも参加OK  

▶︎受講料 6,600円 

▶︎場所 音楽教室ミューレ(駐車場あり)

静岡県浜松市中央区根洗町428-1 遠鉄バス「根洗町」前 

 

お申し込み方法

 

(1) お支払い

こちらからお申し込みください 

 

(2) 公式LINE登録・情報送付 

下記より公式LINEアカウントに登録し、下記のご参加情報をお送りください。 

 

友だち追加

 

  

①お名前/ふりがな

②生年月日

③携帯電話番号

④住所

⑤メールアドレス

⑥音楽歴(あれば)

⑦どこで知ったか

 

*当日の欠席連絡やご質問などは公式LINEよりお知らせください。

 

講師紹介 

 

さとしプロフィール(コンガ).jpg 

 

松園 さとし 先生

18歳でドラムに出会い、ほぼ独学で学ぶ中、上京後に徐々にパーカッションにも手を広げる。

ゴスペルとの出会いが人生の転機となり、音楽を教えることに強い意義を見出す。

2010年、「音楽は人生を豊かにするツールになる」ことに確信を持ち、音楽教室「りずみっくす」を設立。

2011年、カホンを大勢で叩く打楽器アンサンブルチーム「カホンオーケストラ」を発足。

2012年、第一子の誕生を機に親子向けアートと音楽イベントの企画や、コンサートの必要性を感じプロデュースなどに注力。

2013年、保育園でのドラムサークルをスタート。卒園生の表現力が素晴らしいと進学先の小学校から好評を得る。

2015年、子どもミュージカル団体の舞台芸術と教育観に感銘を受け、ミュージカルや音楽劇、映画の劇伴などにも手を広げる。

2023年、カホンに特化した音楽教室「Ha-Co-Naカホン」を設立。

同年、小学校の寺子屋事業でパーカッション教室の講師を担当。同学校でのコンサートに出演。

 

小柳ゆきRec、アンサリー、松本哲也、ゴスペルスクエア、GARY HINES(Sounds of Blackness)、Michael Bethany

角川映画「犬部(2021年公開)」、映画「ハピネス(2024年公開)」劇伴Rec

厚生労働省児童文化財 夢団「ジャングルブック」、文化の湖プロジェクト 生演奏創作音楽劇「ヤマガヒ」

などに共演、参加。

 

1